まちかどの記憶とその記録のために -神戸長田から/へ- vol.2

編集・発行: 共在の場を考える研究会

責任編集: 本岡拓哉・稲津秀樹・野上恵美・中西雄二

発行日: 2015.03.31

ISBN 978-4-9906432-1-8

I took charge of designing a cover of the research paper.
The contents are about a change in the town in Nagata (Kobe City) after Great Hanshin Earthquake.

研究論文のアートワークを担当。
内容は、阪神大震災以降の神戸・長田のまちの変化について

巻末ページには、自身の小学生の頃の絵を掲載していただいた
(被災した当時の神戸・長田の風景)

※左上から、表紙・裏表紙・目次・裏表紙の手前のページ