Fall Down

2008

H300×W500×D1200 cm

(ブラック)、色紙(ブラック)、照明

© hiron*

個展「Fall Down」: @福岡

今の社会に生きていると普通に絶望すると思う。希望の持ちづらい生活。展望が見えない将来。一度落ちると修正が効かない。絶望的な社会ではあるけれど、自身を見失うことなく生きていかなければ。人々は落下しているのか、上昇しているのか。あるいは浮遊しながら身をまかせているのか。 みんな自分がどこにいるのかわからない。